情報セキュリティ

株式会社岡山システムサービスは、お客様のニーズに合わせたオーダーメイドソフトの設計・開発を通じお客様のソリューションをトータルにサポートします。当社はこのプロセスで考えられるさまざまな情報セキュリティに対する脅威に対して当社の情報資産を保護し、安定した業務を推進します。

 

  1. 当社は保有する情報資産への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩等に対する是正並びに予防、その他安全管理の為に必要かつ適切な資源を投じます。
  2. 当社はソフトウェア開発業に関連する法令、規制要求事項、並びに契約上のセキュリティ義務の重要性を認識し、これを遵守します。
  3. 当方針達成のために管理目的を設定し、管理策の策定や実施を行います。また、全従業員参加型の情報セキュリティマネジメントシステムを確立し、 当基本方針への適合や情報セキュリティ目的を満たすことの重要性を周知徹底します。
  4. 当社はリスクアセスメントを実施し、リスクの需要基準を設定し、需要可能なリスクレベルへの提言を実施します。
  5. 当社はマネジメントレビューを実施し、戦略的なリスクマネジメントの状況との調和やマネジメントシステムの改善に努め、情報セキュリティ基本方針の 適宜見直しを行い、継続的な改善を行います。
  6. 当基本方針は、ホームページなどにより広く一般に開示します。

2014年7月28日
株式会社 岡山システムサービス
代表取締役 忠田 雅孝