福祉施設向け支援記録システム SimpleCase(シンプルケース)
福祉施設向け支援記録システム SimpleCase(シンプルケース)
scroll

支援記録ソフト
こんなお悩みはございませんか?

CASE 01

情報共有を
もっと簡単にしたい

CASE 01
CASE 02

ケース記録に特化した、
コストパフォーマンスの
良いシステムを探している

CASE 02
CASE 03

シンプルで、パソコンに
不慣れなスタッフでも
使えるシステムを探している

CASE 03

4分でわかるシンプルケース

もっと簡単に!より手軽に!

SimpleCaseは直感的にわかりやすい画面で、パソコンに不慣れな方でも簡単に操作できます。
日々の支援記録を一元管理できることはもちろん、施設内の情報共有も簡単に行うことができます。

福祉施設向け支援記録システム SimpleCase(シンプルケース)の特長

操作性(簡単な操作)

説明書を読まなくても使用できるようなシンプルな画面のため、パソコンに不慣れな方でも簡単に操作できます。

福祉施設向け支援記録システム SimpleCase(シンプルケース)の特長

クラウドシステム

クラウドサーバーに情報が蓄積されるため、リアルタイムで支援記録などの情報共有が可能になります。
また、万一の災害の際に大事なデータを守ることができます。

福祉施設向け支援記録システム SimpleCase(シンプルケース)の特長

導入費用

初期費用・更新費用が不要で、月額費用のみで導入できます。

福祉施設向け支援記録システム SimpleCase(シンプルケース)の特長

連絡帳

ご家族との日々の連絡帳のやりとりをアプリを使用して行うことができます。
利用者様の日々の様子や、施設様からのお知らせを画像やPDFで送信することができます。

FUNCTIONS

充実した機能

支援記録入力

支援記録入力

個別支援計画入力

個別支援
計画入力

お知らせ等入力

お知らせ等
入力

印刷

印刷

照会

照会

日誌

日誌

連絡帳

連絡帳

PRICE

料金

福祉施設向け支援記録システム SimpleCase(シンプルケース)

支援記録システム

初期
費用
0
月額
利用料
15,000
(税込16,500円)

連絡帳オプション

初期
費用
0
月額
利用料
10,000
(税込11,000円)

日誌オプション

初期
費用
0
月額
利用料
5,000
(税込5,500円)
福祉施設向け支援記録システム SimpleCase(シンプルケース)

※上記月額利用料は1サービスの利用料になります。

例:支援記録システムを生活介護、
 施設入所支援2サービスでのご利用の場合
 月額30,000円(税込33,000円)

例:支援記録システムと連絡帳オプション、
 日誌オプションを生活介護1サービスでのご利用の場合
 月額30,000円(税込33,000円)

【一括購入の場合】

SimpleCase支援記録システム 300,000円(税込330,000円)

月額保守料 10,000円(税込11,000円)

※2年目以降は月額10,000円(税込11,000円)の保守料のみ必要になります。

※1サービスでご利用した場合の価格になります。

SimpelCase連絡帳オプション 200,000円(税込220,000円)

月額保守料 5,000円(税込5,500円)

※2年目以降は月額5,000円(税込5,500円)の保守料のみ必要になります。

※1サービスでご利用した場合の価格になります。

CASE STUDY

導入事例

社会福祉法人旭川荘わかば寮様
業務効率化

社会福祉法人旭川荘わかば寮様

福祉の仕事はその対象が児童・障害・高齢者など、分野が異なると必要となる情報や記録が違ってきます。その中で共通して必要であり、日頃の支援の状況を蓄積しているのがケース(個人)記録です。シンプルケースはどの分野の事業所でも、自然に使えるツールです。

特定非営利活動法人ありがとう様
業務効率化

特定非営利活動法人ありがとう様

全体的な効率が上がったことで、今まで記録業務をしていた時間を利用者様のための時間に回せるようになりました。実際に利用者様が楽しまれているところを見るととても嬉しく思います。

社会福祉法人こだま園様
業務効率化

社会福祉法人こだま園様

各事業所がそれぞれの様式で支援記録を入力していたため、リアルタイムな情報共有ができていませんでした。導入後、特に日中活動とグループホームの間での情報共有が容易になり、利用者支援に役立っています。また、入力方法も単純明快で分かり易く、とても導入してよかったと感じています。

社会福祉法人徳島県心身障害者福祉会様
業務効率化

社会福祉法人徳島県心身障害者福祉会様

以前まで使用していた記録ソフトとは違い、シンプルで分かりやすく日々の記録も検索が出来る様になり何時どのようなことが起こったかが分かりやすくなりました。パソコンに慣れていない職員からも好評です。

株式会社ぬか
業務効率化

株式会社ぬか

シンプルなインターフェイスなので新たらしい利用者情報の入力や、設定の変更を直感的に行うことができます。利用されている方の気になる言葉、キュートだと思う仕草など、スタッフが主観的に感じた素敵な場面を「いとおかし」という項目を作り日々記録しています。

社会福祉法人ももぞの学園様
業務効率化

社会福祉法人ももぞの学園様

記録管理、申し送りについて、紙媒体、口頭で行っていた業務をシステム化することにより、確実性と効率性が向上しました。パソコンに不慣れだった職員も使いやすいと評判です。

FLOW

導入までの流れ

STEP01
お申し込み

お申し込み

本ページのフォームよりお問い合わせください。

STEP02
打ち合わせ

打ち合わせ

オンラインまたは現地にてSimpleCaseのデモをさせていただきます。
使用される環境やサービスについてご相談(ヒアリング)させていただきます。

STEP03
無料体験版

無料体験版

約1か月間無料の体験版をご利用いただけます。
※体験版のご利用が必要ない場合は、そのまま正式に運用をスタートすることもできます。

STEP04
ご契約

ご契約

体験版でご利用されていた環境をそのままご利用いただけます。
※システムのインストール作業が不要なため、導入検討から最短約1週間で運用開始できます。

STEP05
運用スタート後

運用スタート後

・ご使用される環境の設定作業をご支援いたします。
・ご質問への回答など無料で実施いたします。

Q&A

よくあるご質問

補助金を使って導入することはできますか?
IT補助金を使用して導入することができます。
詳しくはこちらをご確認ください。
Webフォームからのお問い合わせはこちら
(その他各自治体の補助金を使われる際はご相談ください。)
監査には対応していますか?
SimpleCaseから印刷した帳票を監査で使用することは可能です。
また、SimpleCaseの画面を見せるだけで監査が完了したというお客様もいらっしゃいます。
機器購入の必要はありますか?
SimpleCase専用の機器等を購入する必要はありません。
現在ご使用されている端末がありましたらそちらをご使用いただけます。
ご導入にあたってPCやiPad等の機器を追加で購入される際は、弊社から手配させていただくことも可能ですので、お気軽にご相談ください。
どのようなセキュリティ対策をしていますか?
全てのデータは暗号化通信され、社外のデータセンターにて厳重に管理されています。
また、保護者様が使用される連絡帳アプリは、2段階認証により不正アクセスへの対策を強化しています。
どのようなサービスの施設で使用されていますか?
障害者支援施設だけでなく、介護施設や認定こども園等の施設でもご利用いただいております。
詳しくはこちら
連絡帳アプリを使う保護者にも利用料が必要ですか?
保護者様の利用料等は必要ございません。
連絡帳アプリもアプリストアから無料でインストールできます。
推奨環境は?
PC OS:Windows11、Windows10 ブラウザ:GoogleChrome
iPad OS:iOS 最新版 ブラウザ:Safari
利用料金の支払い方法は?
口座振込でお願いいたします。
利用料金は年額での支払いもできるの?
年額支払いも可能です。
お客様に合わせて月額、年額どちらのお支払いでも対応させていただきますので、導入時にご相談ください。